教養を高めてくれるドラマ❶

古典教養大学 学長の宮下です。

 

今日は「教養が高まる」ドラマのご紹介です。

 

もちろん、「教養」という言葉は人それぞれなのですが、

僕が教養を学ばせてもらった映像作品をいくつか紹介します。

 

今回紹介するのは、「ザ・ホワイトハウス」(原題:”WEST WING”)

 

 

僕の青春時代を彩った海外ドラマです。

このドラマを見て、

「賢くて、ユーモアのある人の喋り方ってすてきだ」

と強くあこがれたんです。

 

そう、賢いだけじゃない。

ユーモアが大切なんですよ。

もちろん、そこには人への優しさがあります。

 

タイトル通り、アメリカ大統領とその側近たちを描くドラマ。

「政治ドラマは成功しない」というジンクスを打ち破り、

7年間も続いた最高品質のドラマなんです。

 

政治っていうとドロドロしているイメージがありますが、

このドラマの登場人物はみんな誠実で正義感が強い。

弱者の権利のために毎日必死で働く様子が描かれます。

 

(キャストはマジで地味(笑)でも実力派ぞろい)

 

見終わった後、僕も高い理想の為に頑張ろうといつも思わせてくれます。

 

知識が豊かな、大統領をはじめとした登場人物との会話が本当に楽しい。

最初は会話についていこうと必死になるかもしれませんが、諦めてください。

このドラマの脚本が最高品質なのは、視聴者に迎合していないこと。

 

すごいスピードで会話が進むのですが、

ここがまた素晴らしいところで、

すべての会話が理解できなくても物語の本質は追いかけられるようにしてあるんです。

セリフの半分くらいしか理解してない気がするけど、感動するんです(笑)

 

だって、人間ドラマがちゃんと描かれているから。

 

僕なんて100以上あるエピソードをどれも数十回は見直してます。

聞いたことのない固有名詞がジョークとして挙がると、毎回それを僕は調べていました。

そのたびに歴史や偉人たちの知識が増えていきました。

 

初見でも楽しい。何十回見ても学ぶことがある。

こんなドラマを地上波で放送するアメリカは本当にすごい。

(そして、これを日本に持ってきたNHKはさすがです)

 

ちなみに僕の授業もこのドラマに負っているところは多いです。

難しいことを扱いながらも、

 

 

 

今、amazonで見たら、配信は字幕版だけのようです。

しかし、お勧めは吹き替え版です。

さすがNHK、吹替も高品質で、テンポの良い会話がきちんと再現されています。

声優も、大統領役に小林薫、

それ以外にも吉田栄作、夏木マリが参加していて豪華です。

 

中古DVDなら吹替で見られるうえ、

1シーズン、1500円で入手できるようなので絶対おすすめです。

 

アメリカ大統領選が盛り上がる今だからこそ、

手に取ってほしいスルメドラマです。

その他のおすすめ記事

教養

パーソナルトレーニングを始めた理由

古典教養大学学長の宮下です。   突然ですが、かな …
教養

入学しなくてもいいんです!

こんにちは! 古典教養大学 学長の宮下です。   今日は誰に …
教養

授業記録:歴史入門 クレオパトラ

魔女か?賢女か? 本日は「歴史入門 クレオパトラ」を開催しま …

お知らせ

2022.9.1
YouTubeチャンネルを開設しました。
2021.8.12
2021年9月より「日本の教養」シリーズが始まります。
2021.4.1
ホームページリニューアルしました

Page Top